ビストロアルパイン

経歴

1971年 神奈川県横浜市に生まれる。
高校卒業後料理の世界へ入り28歳まで国内のフレンチレストランに従事する。

1999年渡仏。
フランスでは「Maison Troisgros(メゾン・トロワグロ)ミシュラン3ツ星」「Auberge et Clos des Cimes(オーベルジュ・エ・クロ・デ・シムミシュラン2つ星)や「Leon de Lyon(レオン・ド・リヨン)ミシュラン2つ星」など、それぞれセクションチーフを務める。

2004年帰国後センチュリーハイアット東京(現ハイアットリージェンシー東京)内のフレンチレストラン「シュノンソー」「キュイジーヌ[s] ミッシェル・トロワグロ」や同ホテルのオールデイダイニング「カフェ」などで2011年10月まで料理長を務める。

2011年11月神奈川県横浜市にフレンチレストランをオープン。

シェフ
料理

Le Bistro Alpine 「ビストロ・アルパイン」の店名

“アルパイン”という言葉は、同店の前身であるオーナーシェフ青木 宏和
(あおき・ひろかず)の父、青木 和夫(あおき・かずお)が27年間営んでいた鉄板ステーキレストラン「Restaurant Alpine(レストラン・アルパイン)」より受け継いだものです。

当時の父(和夫)は開業前、スイス料理レストラン「スイスシャレー」などでシェフとして腕を振るっていたことから、スイスやフランスなど欧州多国を股に掛ける“アルパイン(アルプスの山々)”という言葉を店名に冠しました。

そして新たにフレンチレストランとしてスイスからフランスへと入ります、そんな思いで冠した“Le Bistro Alpine”アルパインの旅はまだまだ続きます・・・

先代
店内

ホーム | プロフィール | メニュー | アクセス | リンク | お問い合わせ | プライバシーポリシー

Copyright (C) 2011 Le Bistro Alpine. All Rights Reserved.